Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

コード・ブルー 3rd season ♯10

大方の予想通り(^^) 藍沢先生は無事でした!
土砂をバサバサッと払い落として起き上がるところは、完全に戦隊モノのヒーローみたいな力強さ、逞しさ、絶対的信頼感。それでこそ、藍沢先生!!!!って心の中で叫びました。

藤川先生を助けにいこうとする白石先生をひきとめるシーン。
一度目はバッグをぐっとひっぱって。二度目は腕をぐっとひっぱって。
「お前が行くつもりか。これ以上被害を出さないために、お前が指示を出せ。指示を出すという形で俺たちを守ってくれ」
あ~、かっこいい。
どんなときも冷静で、周りをしっかり見て、周りの人の気持ちもしっかりと感じて、力強い言葉を言ってくれる。この人なら頼りにできると思える。本当にしびれる。。。
藤川先生の治療に当たっていた横峯さんに「よくやった」と誉め、次の指示を的確に素早く出す。
藤川先生も「藍沢、お前かっこいいな」「藍沢が来てくれたから大丈夫」と。
絶対に逃げない、藍沢先生なら何とかしてくれる、何かしてくれる、何か応えてくれる、そんな安心感が持てる人なんだよね、藍沢先生は。技術的なことだけではなくて、メンタルな面でも。
灰谷先生が腹痛の男の子の診察してるときもそうだった。灰谷先生の考えに合わせて どうしたらいいか指示を出していた。「周りがあれこれ言って萎縮させるより、好きなようにやらせた方がいい」と言って。白石先生の言うとおり、「何かあったら俺がどうにかしてやるから」って思いの上に立ってだよね。
こういうのを『頼りになる人』って言うんだと思う。
そして、その姿は ぴぃ自身にも重なる。ずっと前 雑誌で「(メンバーに)直した方がいいと思うことがあっても言わない。自分で気づいた方がいいから」と言ってた。22,3才のころだと思うけど、大きくて頼もしい人だなあと感心したんだよね。

ドラマの話を書いてるはずが、頭の中では いつのまにかぴぃ自身のことを考えてしまってる。よくあることです。
藍沢先生とぴぃは似てる。人当りとか口にする言葉とかが ぴぃはソフトだけど、目標に向かって真っすぐつき進むところとか、そのための努力を厭わないところとか、深いところで優しくあったかいところとか 頼りになるところとか。
だから、藍沢先生には 絶対トロント大へ行ってほしかった。自ら前に進むのをやめるなんて、ぴぃにしてほしくないから。

これは好みの問題なのですが、わたしは 思ったこと、感じたことをすべて言葉にしてしまうのが好きじゃないというか、理解できないというか。特に、心の深いところで考えたり感じたりしていることを ぺらぺらと(~_~;) 相手に伝えるシーンとか苦手。クサッって思っちゃう
なので、新海先生と奏ちゃんのシーンはムムム だったんですけど。描き方の問題であって、新海先生や奏ちゃんの気持ちがわからないというわけではありません。 
現場で自らも傷つきながら人の命を救ってる藍沢先生を見て、「こいつ、ほんとにすごいな」と思ったと思うのです。「こいつにゃ、かなわん」と思ったかも。それがあの行動に。おかげで、奏ちゃんの心が動き、藍沢先生もトロント大へ行く決心をした。
本当によかった。

トロント大へは「年明けに行く」は、絶対映画化へのフリだよね(^^)
映画は、トロント大で英語ペラぺ~ラで研修してる藍沢先生から始まり、一時帰国したときに おおきな事故現場に居合わせ、翔北の救命のみんなと再会する・・・という話でしょうか


藍沢先生のことばっか書いたけど、ちゃんとドラマを楽しんでますよ

子役の子、めっちゃ上手だったなあ。あの演技がよかったから、冒頭からすっごく引き込まれました。
そして、冴島さんがかける君を思わず抱きしめるシーン、泣けた。藤川先生を心配する冴島さんの気持ちと1人で不安なかける君の気持ちが重なった。冴島さんは、かける君を抱きしめながら、藤川先生を抱きしめたのかなあと思った。

白石先生が、「信頼する同僚に尊敬する指導医の腕を切断させてしまった」と言ったのはびっくりした。黒田先生だけでなく、藍沢先生に対しても そういう気持ちを持っていたんだね。白石先生と藍沢先生の関係が 他の人たちとの関係とはちょっと違うのは そういう事なんだなあ。

白石先生の言葉「こんな私でもできる医者に見えるって、言われた。それなりに役に立ってるってことだよね」は すっごくわかる。
わたしも相当長く働いてきたけど、いまだに ちっとも自信がない。そんなことを言うと、「○○さんでもそんなことあるんですか!?」と驚かれて、こっちが驚く。‘それなりに’成長してるのかなあと思ったりする。
白石先生は ‘それなりに’がんばっている私みたいな人にとって、力強い存在です。。



今日のサウトリも浅利君出演で、もー 二人の仲の良さに笑っちゃうもしかして、明日も???
映画化を二人が、ぴぃがうれしそうに伝えていて、本当によかったなあと思いました



DEnjryzU0AE-ccU.jpg  ←web拍手 お願いします♪
スポンサーサイト

映画化!!!!

WSにウルトラフェスにネプリーグに最終回。
今夜 ブログ書くのは絶対無理だと思ってた。リピリピリピ・・・だからね~。
でも、あんまり嬉しすぎて出てきちゃいました


コードブルー 映画化決定 2018年公開

いーやいやいやいやいやいや
公式ラインのスタンプが映画館でポップコーン食べてたり、
ネプリーグの最期のクイズの答えが コードブルーは 最終回が終わっても続いていくだったり
匂わせてくれてはいたけど、単純に信じるには怖すぎて。
ドラマのラストが とっても落ち着いてて終わる空気満載で、そりゃ最終回なんだからそうなんだけど、増本P 本当に完結させようとしてるんじゃないか?って‘不安’になってたもんだから、うれしかったのなんの

トロント大へは年明けに行くそうなので、映画は 藍沢先生の英語がバンバン聞けるとかがいいな。

それにしても、あの大きなスクリーンで 藍沢先生を見れるなんて

映画化は、彼が今日まで がんばり続けてきた結果。
彼の努力が形となったもの。よかったね~。

ぴぃちゃん、おめでとう。
また忙しい日々がやってくるのだろうけど、がんばってね。



では、リピリピしてきま~す(^^)



DEnjryzU0AE-ccU.jpg  ←web拍手 お願いします♪

いよいよ今夜 最終回

コードブルーのツイッター企画、企画最終日の前日にラストのPに到達して、それからずっとPの映像が流れてたんだよね。
250,000達成してからも さらに増えて、夕べ11時ころには290,000超え。
わたしも鬼のようにRTやらツイやらして、初めて規制がかかりました。後にも先にも、きっとこれっきりだと思う・・・
お天気悪い中、遅くまでアルタビジョンの映像をUPしてくださった方のおかげで、297,919って数字を見せてもらえました。
これ以上何が変わるわけでもないのに一生懸命になったのは、ただただコードブルーが好きだから。
ぴぃが好きだから。
ぴぃたちやスタッフさんたちを応援したいから。喜んでくれたらいいなあって思うから。。。だよね。
公式インスタで、♯ありがとうコード・ブルー のタグを見て「涙した、うれしい」と言ってくれてる。
ぴぃにも伝わるはず。
地方にいると、一生懸命盛り上がろうとするけど、なんだか置いてけぼりな気持ちになることもある。この企画は一緒にぴぃの応援ができて、うれしかった。楽しかった。
そして、時間が経つにつれ、終わりが近づいていることを実感して、さびしくなってきた。。。

j-webのヤマピー×有岡SPコーナー、ドラマの裏話してくれたり、ドラマに対する思いを伝えてくれたり、微笑ましいおしゃべりを聞かせてくれたり、楽しかったあ。
今日も更新してくれてて、最終回について話してくれてる。
このコーナーも ドラマ終わるとともに終わっちゃうのかなあ


浅利君が、準レギュラーらしく(笑) 今日もサウトリに来てくれた 
仲良しの人がくると、ぴぃちゃんが ほんとにわかりやすく楽しそうになるよね だから ずーっと浅利君来てくれ・・・・でも どうしてもトーク量 チャーリー>Pになるから やっぱたまにでい・・・ゴニョゴニョ
めざましテレビでも5人の仲のいい感じ、本当にわかりあえてる感じが伝わってきて、すてきな仲間がいるんだなあとうれしかった。
クランクアップの映像でガッキーがぴぃの肩に手を回して、2人とも人気者だし、そういうことはしづらいかなあって思ってたから驚いた。そういうこと考えないくらいに、『仲間』なんだなあって思った。
戸田さんが ぴぃの小走り ばらしちゃうのも、爆笑されて 「俺も思った!」ってぴぃが笑ってるのも、それ聞いてまたみんなが笑ってるのも、なんか 普通に友達みたいで。嫉妬とか全然感じませんものね、この私が(笑) すごく‘いい’関係なんだろうなあって 本当にうれしいんだよ

ぴぃが楽しく笑っていることが 願いだからね

クランクアップのあいさつのぴぃ。
「初めて会った時は 23歳だったんですけど・・・」
9年だものね。長い。
始まった時は、すっごくプレッシャーも大きかったでしょう。若すぎる、医者に見えない って批判する声もあった。大人っぽく見えるように、パーマかけたんだよね。ごまかしのない医療シーン、所作、言葉、大変だったよね。
ぴぃ自身もまだ、本人曰くの‘尖っていた’ときだろうから 苦しんだり悩んだりすることも多かったと思う。
1st seasonが終わると同時にSP放送が発表されて、すぐに撮影に入った。
そして、翌年には2nd seasonが 月9に帰ってきた。
SPのクランクアップで、幼なじみが車いす生活になっていた、でも笑って生きてるってすばらしいと涙を流した。
2nd seasonのクランクアップでは、きっとコードブルーの物語はずっと続いていると思う、一区切りという感じで、終わらせないような作品にしていきたいと思っています と言った。
それから 7年。
待ったよ、待った。ぜったい3rd seasonがあると信じて待った。
その知らせが来たときは、本当に本当にうれしくてたまらなかった。始まってからも、ずっとうれしかった。
うれしかったのは、ぴぃたちもだったんだなあって 今日のWS見て思った。
撮影は大変だろうけど、『仲間』が集まれるのがうれしかったんだろうし、『仲間』であることが 確かめられたのもうれしかったんだろうし、たくさんの苦しみを乗り越えて、やり遂げた今 感無量って感じだったのかなあ。
涙をこらえて、「感動するわ」って言ったぴぃがすてきでした
少ない言葉の中にこそ、彼の気持ちが深く表れてる気がする。

おつかれさま。ありがとう。がんばったよね。すてきだったよ。ほんとうにありがとう。


なんか、もう終わっちゃったみたいなブログになっちゃったけど(笑)
今夜です。
しっかりと受け止めます。見届けます。。。

ああ、やばい、もう泣けてくる

おっと、その前に、亀と山Pと、絶対かわいいに決まってるネプリーグのぴぃに会えるんだ~

DEnjryzU0AE-ccU.jpg  ←web拍手 お願いします♪

最終回に向けて

昨日のツイッター企画の興奮、P日記の喜びが 未だ冷めやらず。。。。
日曜というのに、めずらしく早起きしてしまった

Мステウルトラフェスの出演順が発表されました!
亀と山Pは5時からの5番目。ネプリーグ出演だから早い時間とは思っていたけど、6時前後ってとこかな?
それまでに夕飯の準備しとかなきゃね。で、娘が帰ってきたらとっとと食事を済ませて、7時の10分前にはテレビの前にスタンバイ。それからずーっと動かない。動けない。ネプリーグの2時間、コードブルーの1時間30分、リピの1時間、2時間、3時間・・・・。火曜日 仕事行けるかな 

コード・ブルーのノベライズ本 3rd season(下)が届いたんだけど、これ、最終回のネタバレになってるのかな。(上)までは、『完全』ノベライズって帯に書いてあるけど、(下)には書いてない。だからと言って、わかんないよね~。うっかり読んじゃったらた~いへん でも、気になる。でも読まない。sここが我慢のしどころだあああ

ノベライズ




増本Pの最終回に向けての見どころを あらためて読んでみたりする。⇒コレ

‘藍沢はチームワーク、自己犠牲みたいなものを身につけはじめ、ある種大人になってきている。が、一方で医者としての非情な決断、強いリーダーシップ、強い意志を考えた際、プラスなのかどうか。9年前の藍沢なら、奏の手に何があっても、「オレはトロント大に行くよ」と素直に言えたのに、今は行けない。それが、医者としてよいことなのか、悪いことなのか微妙。どういう医者になっていくのか’

だよね!
『どういう医者になっていくのか』が見どころなので、彼の命云々 医師生命云々ではないので。(まあ、主役がいなくなっちゃったらどうすんのよ(~_~;)ってことだし

ぴぃがプレゼントしたTシャツ、WSでうつったスタッフさんとか着てたよね。

‘ARE YOU HAVING A TOUGH TIME? ...WE'VE SURVIVED WORST’
 ‘俺たちは、ひどい現場をたくさん見てきた。そして乗り越えてきた。’

藍沢先生の名セリフでしょ?

今回も必ず乗り越えてくれると信じて疑ってません。





DEnjryzU0AE-ccU.jpg  ←web拍手 お願いします♪

クランクアップ♪

ツイッター企画、11人目 最後の山下智久くん、見事に登場

な~にが132,000よ な~にが とんでもない数字よコードブルースタッフさんの設定は250,000 私の予想の 倍近く。スタッフさんの強気、いや 自信を思い知らされましたね

ぴぃに至るまでは
9:16 比嘉愛未さん 161,139
10:56ごろ 戸田恵梨香さん 170,000達成
15:34 新垣結衣さん 201,104
19:55 ぴぃちゃん 250,000達成

今日中に達成できるかな~なんて思ってたら、ぜ~んぜん!20時前にいっちゃった!
コードブルー ってすごいわ。山Pってすごいわ。。。。
わかっていたけど、改めて しみじみと感じました。
わたしも、普段ツイッターはのぞくだけで、ほとんどつぶやかないけど、今日は暇さえあれば RT&ツイ。今日一日で一生分やっちゃったかもしれない

アルタビジョン見に行けるわけないけど、一時間でも一分でも早く達成して、山Pってさすがだなあって知ってほしかったし、ぴぃも喜んでくれるかなあって思ったから、俄然がんばっちゃった。みんなもそうでしょ
見には行けないけど、動画をUPして下さる方がたくさんいらして、見ることはできました。お天気の悪い中、夜遅くに大変だったと思うけど、本当にうれしい。ありががたかった

このメッセージ動画は、明日17日までの放映だそうで、スタッフさんはそこに照準を合わせて 投稿数を決めてたのかな。もしかして、想定外の早さだったかな。
この結果が、少しでも ぴぃの次につながっていきますように。


今日で オールアップだったそうで。
クランクアップの様子を伝える記事の中に、
『藍沢耕作を演じた山下は、クランクアップを迎えて涙を見せるひと幕も』
『命があやぶまれる藍沢耕作を3か月演じてきた山下智久も、笑顔と涙のクランクアップ』
『山下も笑顔ながら涙ぐんでいた』
なんて言葉を見て、わたしも泣けてきた。滅多に涙を見せない彼が‘涙’だなんて。。。それだけ、強い思いでがんばってきたんだね。
他のキャストさんのクランクアップのコメントは紹介されてるのに、ぴぃだけ 何にも書いてない。何か‘たくらみ’があるのだと 期待してる(*^_^*)


日記更新された
クランクアップのお知らせ ありがとう。
本当にお疲れさまでした。そして、ありがとう

クランクインの日の日記読み返してた。
ぴぃたちの思い、スタッフさんの思い、しっかり伝わってると思います。
最終回、終わってしまうのがさびしくて 来てほしくないけど、でも しっかりと見て、しっかり受け止める。。。


DEnjryzU0AE-ccU.jpg  ←web拍手 お願いします♪