Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ボク運 最終回

ボク運 終わっちゃいました。

ちょっと気楽に、ひたすら楽しみながら見れました(^^)
嫌な人が出てこなくて、すっごい出来事は起こらないけど 日常のドキドキワクワクが描かれて、自分の人生もいろんな運命が隠れてるんだろうなあと楽しくなる、気持ちのいいドラマでした(^^)

旅館に王将が飾ってあったり、部長の人参話が出たり、‘展覧会の絵’の時の絵が再び登場したり、
ビニル傘、虹、コンサート・・・
サブちゃんみっちゃんで、ゴルフや葉巻や指輪サイズや OK!グッジョブ!・・・
これまでのエピソードが次々出てきて見事でした。

予告で女の子が出たとき、多分そうだろうなあと思ったら やっぱり表彰式でピアノ弾く子だったけれど、
あのかわいらしさと 運命弾くときの迫力とのギャップにビックリ(笑) 一筋縄では行きませんね、さすがボク運(^^)

見事に伏線回収・・・かと思いきや、いろいろ気になることがありますよね~。
誠の「神様は信じてる。生意気なやつだけど」って、どうゆうこと?神様のこと、思い出しちゃった?
誠の記憶を消したのに、もう会わないて決めた風なのに、浴槽のメッセージとか 洗濯物とり込んだり 指輪セッティンングしたりとか、イチローくん、誠に「思い出して」「忘れないで」って言ってるみたい(^^)
っていうか、「永久あばよ」と言いながら、やっぱり「あばよ」できないでいたんだね?こっそり、見てるんでしょ?(*^_^*)。

30年後でもいいから、夢の中でもいいから、
誠に そうとわからなくてもいいから、
もう一度 誠の前に 神様あらわれてほしかったな。
神様、イチロークンが切なくて、やっぱりそれは 心残りでした。。。



キャスト、スタッフのみんなで最終回を見たそうね。打ち上げだったのね~。
撮影忙しそうなぴぃちゃんも参加できたかな?


人類のキセキ、この世のものとは思えない、、世界遺産・・・さまざまな呼び方をされてきたぴぃちゃんに、
『神様』と、ピッタリな呼び名を 公につけてくれたボク運に、感謝、感謝です




DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪
スポンサーサイト

イチロー&藍沢センセイ

気が付いたら、もう今年も半分終わろうとしてる。
本当にあっという間だなあ。
だから、楽しくて仕方ないボク運が 「あ」も言えないうちに終わっちゃうような気がするのも当たり前っちゃあ当たり前か(T_T)

めざましどようびで、きのうのコード・ブルー制作発表の様子が流れたそうだけど。
こっちじゃ めざましアクアが途中からしか放送なかったり、PON!が金曜だけ放送なかったり、ひるおびが後半しか放送なかったりするのは知ってたけど、まさか めざどまでとは 初めて知った(>_<)
というわけで、何にも見れなかったんですけど、やさしい方たちがUPして下さったのを見れました。本当にありがたいです

j-webのレポを読んで感動しています。
「たくさんの人が 僕らの前に戻ってきてくれてうれしい」と、ファンや視聴者のことを考えてくれるところが、やっぱり 私たちのぴぃちゃんだなあと誇らしい。
そして、モノマネをフラれて、照れながらやっちゃうところが、7年経ったんだなあと・・。前だったら、絶対やらなかったよね別に、おもしろいことやってほしいと願ってたわけでは 全くないけど、余裕が出たんだなあと胸が熱くなりマス。
そして、ヤフー記事にはこんなコメントが。
「このドラマは僕の人生ともリンクしている。ファーストシーズンはまだ子どもでがむしゃらだった。セカンドシーズンは人間関係に悩み、大人になり切れなかった。サードシーズンでは、これまで乗り越えてきたものもあるし周りに感謝できるようになって少し自信も出た」
ほんとだね。。。

第一回放送は7月17日。
ただただ、楽しみでしかありません


そして。
いよいよボク運最終回。
神様がシンプルに 誠と晴子の子どもで、なんだか安心したりしてました(^^)
でも、予告のイチロー君が 切ない雰囲気だったし、第一 誠がイチローの記憶なくなったなんて 悲しくて仕方ない。忘れられるってすごく悲しいでしょ。いくら、自分でそうしたとはいえ。
だけど、これまでずーーっと楽しくて、おもしろくて、キュンとさせられて、誠と晴子のお泊りシーンだって あんなに明るく楽しく描いてくれてきて、最後が悲しいさびしい気持ちのままで終わるとは思えない
最終回はさびしいけれど、わくわくしながら テレビの前にスタンバイします。



それにしても、あれね。
始まる前にはいろんな気持ちがあって、野ブタの彰みたいに ボク運の神様で またまたぴぃの魅力を世間が知って、やっぱり山P すごいね~ってなったらいいなと思ったりしてたけど、
その通りになったなあ





DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪

サブちゃん

ボク運のぴぃは、本当に楽しそうにしてるし、
神様っていう役柄も なんだかちょっと 気楽に見れるし、
ドラマそのものが 楽しくっておもしろくって、
ボク運は、これまでのぴぃちゃん出演ドラマの中で 一番リラックスして見てる(^^)
唯一気になることは、神様(謎の男)の正体。
最初は きっと誠と晴子の子どもでしょ と思ってたけど、そんな単純なものでもないだろうな~と思ったし、
本当にそうだったら 神様の言動に子どもであることを視聴者に匂わせるようなことがあるはずだろうけど、何にもなかったし。
そしたら、昨日の次回予告でしょ。もう、びっくりっていうか、どっきりっていうか・・・
これまでフツーに誠の部屋に現れて、まるでルームメイトみたいになじんでたのに、突然 自ら正体明かすとか、いつもと違う行動とるとか、どーしよう
「誠、永久あばーよ」の声が気になる。本当に永久、あばーよしちゃうのかな
そして、そして、そして。
j-webのボク運スペシャルコーナーの、「9話はどうなる?」に対する2人の答え。見納めか、泣けてくるとか、一大報告とか、なーにー
未来で誠と晴子が結ばれないから 、神様が過去に来たわけで、
2人が結ばれたら 過去が変わったわけで、それで未来も変わっちゃうのかな。バックトゥザフューチャーでマーティーが過去から戻ったら世界が変わってたし、プロポーズ大作戦でもケンゾーの努力のせいで微妙だけど変化があったように、神様がいた未来が変化しちゃって、神様の存在が・・・???
ああ、9話、気になる~

それにしても、その場限りのアドリブと思っていた「永久、あばーよ」がそんな大事な9話で再び使われるとは。アドリブじゃなかったのかな。それか、ぴぃに合わせて セリフが作られてるのかな。
なんで 王将?と思った(実は(~_~;))のが、晴子パパとの仲直りのきっかけとして再び登場したり、つながってくのが おもしろいよね(^^)




DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪

コード・ブルー 3rd season

コード・ブルー の主題歌が「HANABI」に決まって、安心しました。ほんと、うれしいというより、ホッとした。
3rd seasonが決まってこれ以上ないくらいにハッピーだったけど、追加キャストが発表されて ちょっと ムムムってなったよね。そういう人、いるよね
だれが追加されても 特別にこだわりはないんだけど、WSでの紹介の仕方に、なんていうか、
ヘンな力はたらいてんじゃないの? と思わされちゃったので。

でも、主題歌が「HANABI」になり、そのときの記事の増本Pの言葉をで読んで、安心しました。

「『HANABI』という曲は言うなれば6人目の登場人物というか、あの6人の若者と一緒にファースト、セカンドシーズンと歩んできた、もはや『コード・ブルー』に欠かすことのできない登場人物の一人と言えます」ときっぱり。「新シーズンを始めるにあたり、より高みを目指して変えていくべき部分と、『コード・ブルー』が『コード・ブルー』であるために変えてはいけない部分とがあると感じていました。」

増本Pは、+actではこんなふうに言ってらっしゃいましたよね。
ぴぃのイメージから、最初 藍沢のキャラクターを 才能はあるけれども繊細な想定をしていた。でも、実際にぴぃに会い タフで野性味を感じ、藍沢の設定を変えたのだと。
それだけの思いを持って藍沢を、コード・ブルーを作り出された増本Pがいらしゃるわけだし、うまくいえないけど、
安心して期待しようと思いました。


お昼に日記が更新されました。
クランクインの報告。
撮影の合間に書いてくれたのかな。それがうれしいよね。
なんとなく、口調も藍沢先生になってるような?・・・こちら側の意識の問題だろうけど、すごくワクワクです(^^)

というわけで、今日はお昼にコードブルー2nd seasonを見返してたんだけど、藍沢先生が素敵すぎて、ドラマ自体も素晴らしすぎて、何回見たかわからないのに感動して、涙がこぼれてきました。



でも、今からは 神様
ボク運、残すところ 今日を入れて3回。
神様に会えるのも、あと少し
しっかり楽しまないと。。


DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪

山Pトリセツ

4月から出勤時間が早くなったので、サウトリは夜聞くのが日課になりました。
で、今日は休みだったのに、気が付いたら8時半過ぎてた(-_-;) 出かけなきゃいけなかったので、結局夜聴いて、いつもとおんなじ。
せっかくオンタイムで聴けるチャンスだったのにな~。
でも、聴けるから幸せなんだよね~。


わたしはこんにゃく 好きです。こんにゃく 食べたいな~って思う時もある。そこはちょっとぴぃとちがったんだよな~。
でも、取扱い説明書 見ないのはおんなじ♪ めんどくさいよね~、アレ。適当に触ってみて、どうしても 本当にどうしても困った時にだけちらっと見る。

山P取説 めっちゃかわいかった。
「食べ物ばっかり」って笑うとこ。
「ほめちぎる」「甘やかして」「プライド傷つけないで」「優しく丁寧に扱って」って、まんま かわいい。
特に、「否定するときは促して」が印象に残ったなあ。ぴぃ自身が、人に対してそうだものね。

あ。
山P取扱い説明書なら、隅々までしっかり読みます。
そして、書いてある通りにちゃんと扱います。
なので、うちに来てくれませんか?

でも。
読まなくても、言われなくても、sweetieなら 全部知ってたよね~



自分のことを打たれ弱いとか、甘やかしてとか言えるようになったことにも、
大人になったことを しみじみ感じます。。。



DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪