Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

+act.mini

ソロになってから、スタイリストさんが変わったの? なんとなく衣装の感じが変わったけど、これはまた特に。
最後の写真見たら、なんかローマの人?みたいだもん。髪型もだし、スカートみたいな衣装も。。。
今回のグラビアは残念 だって、きれいなぴぃの顔があんまり見れないから。7ページもあったら、やっぱ半分はばっちしお顔見せてほしいなあ。

11000字インタビューは読みごたえ十分です。

・エンプラは、ぴぃは嫌だったけど、伊予田さんに口説かれた。
やっぱ、この時期に・・・という思いがあったらしい。でも、死を通して生きることの大切さを考えていけると思うようになった。
そんな覚悟でぴぃがのぞんだドラマ、伊予田さん、監督さん、ぜひ後半をさらに意義あるものにお願いしたい。

・山崎さんがドラマにでてくれることが、最初不思議だった。
それくらい、うれしかったってことね。「ピーのドラマだから」って気持ち、絶対あるよ!
「一生共演しない人もあれば、2回する人もある。出会う役者さん全部が縁。」って考え方、すてき。スマスマでも今日のブランチでも言ってた、せっかく出会えたのだから、仲良くなりたい、またねと別れたい。人間関係が希薄になりつつある今にあって、人との関わりを大切にしていこうとする。そんな考え方って、好き。

・一つの役にたいして考える事がふえた。
いくら発信してても受信機能がないと受け取れない。だから、ぴぃから出る線が増えるほど、役に大して感じることも増える。
それはお芝居のことだけでなく、誰かの気持ちとかいろんな出来事を理解したり感じたりする時も同じ。いくら話しても、説明しても、伝えようとしても、相手に受け止めようとする気がないと絶対伝わらない。悲しいけど、それはそんなものだとあきらめることも必要かな・・・。

・まだできるのにしてないな。まだまだ跳ぼうよ!
ジャンプしてっていわれるのは、ジャンプできるからで、ジャンプを見たい人がいるからで、だから跳べるうちは跳んでほしい。
ソロになったのも一つのジャンプ、葬儀屋さんもジャンプ、アメリカ一人旅もジャンプ、たくさん跳んでね、応援してるから。

・ボクがいつかルート66に行ってみたいのもあって・・・そこに旅番組の話があった。
ぴぃに旅番組をもってきた人、最高です。すばらしいです。よくわかってらっしゃいます。
バレエティでたことないし、うまくしゃべれないと心配するぴぃに「大丈夫、なんとかなるでしょう」と行ってくださった方、ほんとにありがとう。すばらしい!
なんとかなる以上に、なんとかなってるじゃん。ぴぃの天然っぷりはかわいいし、おもしろいし、まったり感は癒されるし、ルート66はかっこいい♪

・ロマンチストでプチ哲学者
そんなぴぃの言葉は、いっつもわたしをドキドキワクワク、ときにはほっこり、そして幸せにしてくれる。

・俺、自信あるんですけど・・・・媚びないです、全く。
そうでしょ、そうでしょ。ぴぃの辞書に『媚びる』って文字はないと思われる。媚びとか嘘とか見栄とか魂胆とか、そんな言葉もきっと載ってない。
じゃなきゃ、わたしはこんなに好きい続けられない。

・お芝居は「楽しい、楽しい。すごく楽しい。みんながおなじものを見ている感じが好き」
「ライブもいっしょ。スタッフさんも、お客さんを楽しませたいと思って作ってるはずだから」

「進化したいですね。まだどうなるかわからないですけど(笑)成長していきたいなと思います」

わたしはずっと好きでいます。
応援しつづけたいです。


p日記

しっかり 天気に左右されてる感じね。。。
春の気配を感じて、うれしそうな日記♪

ドラマおつかれさま。
リハーサルおつかれさま。

早くぴぃに会いたいです



1←web拍手♪
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/02/13 (Mon) 02:20 | EDIT | REPLY |   

june  

> こんばちわ♪ juneさんの私の哲学・・・のかた
もう、わたしはホントにpオンリーでね、
それは好きっていうのはもちろん、p出演以外のテレビは見ないし雑誌も見ない、だからほとんど何にも知らないんです。。。。
彼は雑誌の表紙やグラビアトップでよく見かけて、やっぱ月9だしなあと思ってたけど、そういうこともあるのね。なるほど!! そりゃ、きっと興味ですよ♪これからに期待する気持ちもあると思いたいi-228


英語本、わたしも即買っちゃった♪
で同じです、ぴぃの曲聴かなきゃいけないから、なかなか時間がないの(笑)
でも今までで一番楽しく勉強できてる気がする♪ 

2012/02/14 (Tue) 02:19 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment