Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

ROUTE66vol.12

ルートDVDフラゲ日で、みんな満喫してるだろうときに、出遅れた記事で申し訳ないッス
でも、最後だけ書かないってのは、どうにも許せなくって・・・。意外と几帳面なんです、おかしなとこで

なんか、全体に、スタッフさんのすごい愛情を感じながら見ました。
番組への愛情、ルート66への愛情、それから山下クンへの愛情。

砂漠地帯を走るぴぃとアックンを空撮。
ひろーーーーい大地にどこまでもどこまでも続いてるみたいなルート66に、ありんこみたいにちっちゃなアックン。
あらためて、「果てしない、とにかく果てしない、はるか3800キロの壮大なチャレンジ」ってことが、すっごいことだなあと感じることができた。

ハリウッドが夢だと言ってきたぴぃがハリウッドにいる!と、ちょっと感動。
「あのレッドカーペット いつか歩きまーす! 夢はデッカく」
こういうとこ、すごいよね。こわくて夢を語れない人もいるでしょ。
いつも謙虚だけれど、夢を語るに関しては臆せず。
その夢をかなえる瞬間を、どうぞわたしの目の黒いうちに・・・と願います 

ついにゴールの瞬間。
テンション抑えきれずにウォーホッホー!とハンドルをたたく♪
抑えてはいるのだろうけど、目とか口元とかにうれしさ、楽しさがにじみ出てる。
少しは?カメラを意識してるだろうから、あれが カメラがない、完璧プライベートだったらどんなだっただろうと思うぴぃの様子♪
やっべー、ああ、来た来た来た!行くぜ~!来たー!!ホー!!!
やったーとばかりに万歳・・・・だけど、手放し運転はいけません(笑)うれしすぎたのね♪

夕日を指さして、やべえ、やべえ、と言ってるけど、
大仕事を成し遂げた喜びと達成感とで満ち足りた様子のぴぃの表情のがきれいで やべえ、やべえって感じでした

「感動する~」×5

待ち合わせ場所までも走っちゃうとか言ってたぴぃは、ここでも待ちきれなくて走って、ついにゴーーーーール
何も言葉にできません。がんばったとかよかったとか、ぴぃうれしそうとか満足そうとか、どんな言葉であらわしても安っぽい感じがする。No words。。
そして、アックンにやさしくハグ。かけた言葉はありがとう。刻んだ思い出は ‘ToMo 11.11.15 In L.A.’
なんて。なんて優しくて、ロマンティックな。。。

ルート66との旅とは直接関係ないけど、これだけぴぃばっか追いかけてくれるといろんなぴぃが見れたけど、
ぴぃの手の動きとか手のアップとか、とにかく手が好き。
コイン持つ手の、やっぱ 人差し指にささくれがあって、そんなとこも普通っぽくっていいなあなんて思ったりしてた



旅は東京まで?
いや、旅はこれからもずーっと続いていくんじゃないかな。
ぴぃが得た宝物をなくさない限り。
だから、ずーーーっと。Journey of life goes on.


旅でつかんだもの、自信を持てたことが、きっと‘you can do it.’
ぴぃががんばってるから、わたしもがんばろう。そして、娘たちにもその気持ちを伝えていきたい。
IMG_2526t.jpg


‘東京にいるとほかのことにとらわれちゃって何が大切かを見失いがちになっちゃうので、たまに旅に出て、旅に出ると自分が今何をしたいかってことがすごくわかったので、今いちばんしなきゃいけないこととか、今を大事にしていきたいなと思います。本当にあっという間にたぶん人生過ぎちゃうので、始めようと思ったらその日から始めるっていうのを、大事にしていきたいなっていうふうに・・・。そしてまた、東京に戻ってなにか忘れそうになったらまた旅に行くってことも、覚えておきたいなと・・・’

力みすぎない、ある意味普通のこと。だけど、長い一人旅を経験してきたからこその裏付けっていうか、自信がある言葉。
夢はでっかく、でも歩みは着実に。
これからのぴぃを ますます楽しみにしていきます。

でも、ユーラシア大陸ヒッチハイクは どうかと





さ~、明日にはDVD 届くかなあ♪


◎web拍手&コメントありがとうございます。また、お返事ためこんじゃってるスミマセン・・・
とっても励みになってます、ありがとう。

b_convert_20120218222052.jpg←web拍手♪
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/04/11 (Wed) 19:05 | EDIT | REPLY |   

june  

> こんばちわ。ルート66の事・・・のかた
観てますか~!?i-236

素敵すぎて、何も手につかなくなりそうで怖いです♪

2012/04/12 (Thu) 02:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment