Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

試写会!②

大阪難波にて、9か月と1週間ぶりに生山Pに会ってきました

上映後なのに、これから初めて映画見るってのに、頭の中は ステージを見つめて「あそこにぴぃが立つんだ~♪」でいっぱい。試写会行ってるのか、ぴぃに会いに行ってるのか、わかんない(笑) ま、ぶっちゃけ、今回はぴぃに会いに行くのが第一目的だけどね~ きっとみなさん、そうでしょ?
でもね。私は見るよ、しっかりと映画。だって、ぴぃが一生懸命作ってくれた作品に敬意を表しなきゃ(^^)それが愛ってもんでしょ?

そんなこんなで映画が始まったわけですけど~
これが、さすがですワ。さすが、ぴぃちゃん&さすが、わたしsweeties。
すっかり引き込まれて、終了後に待ってるドキドキのこと、完全に忘れて夢中になって観てました。
思ってた以上、数十倍、素敵なストーリーでした。
で、キュンキュンしっぱなし実は、このくたびれた(~_~;)心が、少女マンガの恋愛ストーリーでほんとに楽しめるかなあと心配してたんだけど、ほら、少女マンガにもラブストーリーにも、どっちかというと興味ない方なわたしだから。
ぴぃのかっこよさはもちろん、いいお話でした
原作をしっかり読んだわけではないので違ってたら申し訳ないけれど、原作のゆによりもかわいいと思った。こんなかわいい子なら、ぴぃちゃん、好きになっても仕方ないなあ、みたいな
ハルカはちゃんと先生だった。生徒と恋愛するってとこはナシかもしれないけど、それ以外はとっても素晴らしい先生だと思った。で、ぴぃが、かっこいいんだよ、当たり前だけど~ ヒュ~♪って言いたくなるところがいっぱいあった(*^_^*)

ここまで書いて気づいたんだけど、なんか、雑誌でぴぃが言ってたこととおんなじだね(~_~;) 真似してるのではありません、ほんとにそう思ったから書いてただけ。
雑誌読んだときは、今一つわからなかったけど、映画見たらすごく理解できる感覚。

感想はもっともっとあるけど、ネタバレになるのでガマン。

あと、やさしい空気が全体に漂ってて、何回も観たいと思えるストーリーだったってことと、
妬けるかなあと それもすごく不安だったんだけど、全然大丈夫だったってこと。ほっとしました


さて。。。肝心の?舞台挨拶♪
エンドロールが流れ出したら、さすがに ドキドキ思い出したよね~
扉があいて その奥が見えてたから、司会の女性が話し始めても そっちをガン見(^^)

ぴぃちゃん、髪の毛がまた短くなって、かっこかわいくて、とても29才とは思えませんでした
小瀧君が18?奈菜ちゃんが19?、10才違いとは思えない
でも、話をすると やっぱり大人だなあと思えたりするのです♪

思い出せることを思いつくままに。自分の備忘録としても。記憶違いはお許しを。
ネタバレになるかもだから、気を付けてください。



・大阪には時々くる。心斎橋とか。プライベートで、このあたり(と言いながら指でくるくる)も歩き回ったことある。帽子かぶって、マスクして(と指でマスクの真似)。
・今日はたこやきも食べられて、満足。
・大阪で行ってみたい場所は、天王寺動物園。「東京のコンクリートジャングルに囲まれてると、動物園とか行きたくなるんですよ」
・小瀧君が二人を連れて行きたい場所聞かれて、新世界で串カツ食べさてあげたいと言ったら、
「串カツいいね。おなかすいてるから(^^)」
・映画で思ったのと違ったなというところは。
「小瀧に殴られて倒れたとき、ひざバーンってして痛かったんだけど、映ってなかった。痛ッてなってたらかっこ悪いじゃないですか。でもそんな風に映ってなかった」
かっこよく耐えた自分を見てほしいみたい(^^)
・ゆにちゃんを連れ去るシーンで、フードがなかなかとれなかったので何回もやった。やっと取れたときは、やった!って顔したかもしれない。「フードってなかなか取れないんだよね」
・小瀧君「そこのとこで、ゆにちゃんを連れ去られて え!?ってシーンなんですけど、オレ『山P,カッコいい!!』って思って見てますから。そういう感じがわかるかもしれない(笑)」
・ドアノブを2,3回壊してしまったと奈菜ちゃん。気づいてましたか?と聞かれ、「それで遅かったんだ。待ってたんですけどね、そのとき」
そのあとで、裏話を聞かれて、えっと、えっとと困ってる奈菜ちゃんに
p「さっきのドアノブの話をすればよかったね。ここでね~。ということで、勘弁してもらえませんか」
どのタイミングだったか忘れたけど、
p「小松奈菜です。売れます。もう売れてるけどね(^^)」
奈菜ちゃんのトークがたどたどしくてもじもじしてかわいかったんだけど、絶えず ぴぃは優しく見守り、フォローしてた(^^)
最後の挨拶でも、「あの、えっと」と思い出せなくてもじもじしてた奈菜ちゃんの真似して、ぴぃも「あの、えっと」❤
・小瀧君「初めてグループ離れて撮影して緊張してたし、山下君とも初めてだったし。もっとクールな人だと思ってたら、やさしい」 拍手が起こって、p「これは、小瀧さすが!ってことだよ」
・奈菜ちゃんの山下さんの印象は
「もっと、イエ~イな人かと思ってたら落ち着いてらした」 イエ~イ に客席から意外だというえ?な反応。奈菜ちゃん、見たことないんじゃない?山Pの番組とか(~_~;) ‘ジャニーズトップアイドル山P’ ってイメージかなと。。。
・奈菜ちゃんの印象に残ったのは
「車の中で先生に『俺がお前のことを見てるから』と言われるところ」
ということで、言ってもらいましょうか?ね、みなさん?みたいな司会者の言葉に、
「やめなさい!や・め・な・さい!」とにこにこしてるぴぃちゃん❤
「おれ、わりと礼儀正しいんだけど、年上の人に『やめなさい』って言ってしまった」(笑)
そして、御披露
「何回もツンデレセリフを言ってくださいっていわれてきて、だんだん慣れてきたよね~。さらっと言っちゃった」
・最後のあいさつ。
「この映画は、『やさしいうそ』が一つのテーマにになっているんですけど。大事な人のために何ができるのか、そんな思いで見てもらえたらと思います。10月11日公開です。またみてください。」


生「んふふ❤」と生「そそそ♪」が聞けて、とっても幸せでした
つかれてた?なんて声も聞くけど、あんな感じなのかなあって思った。コンサートでは、イエ~イ!!だけど普段は静かなんだろうなって(^^)
だから余計に司会の女性の元気なのが際立って、わたしもちょっと驚いてたんだけど(笑) ぴぃのコメントに え~!と上半身のけぞらして驚くのをぴぃが笑いながら「え~!」って真似してたのが、かわいかった(^^)←結局かわいい❤

退場する時、客席に手をふって、ドアを出るときにもう一度手を振ってくれるとことかが、やっぱ やさしかった

夜のうちに名古屋に向かったそうですね。

名古屋で も一度会ってきます。。。







hakusyu1.jpg
←web拍手

ランキングに参加しています。
よろしければ ぽちっとな。

ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト

2 Comments

くまさち  

幸せな時間からおかえりなさい。
読んでて、私もそこにはいないけれどとても素敵な気持ちになれました。ありがとう(((o(*゚▽゚*)o))) 益々早く早くスクリーンでハルカP先生に会いたいです。

2014/09/23 (Tue) 05:30 | EDIT | REPLY |   

june  

> くまさちさん
思っていたより、本当に素敵なストーリーでした。もちろん、ハルカ先生も。。。
公開 待ち遠しいですね~(^^)

2014/09/28 (Sun) 10:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment