Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

主題歌&ポスター

ドラマの中でも使われるということだったけど、ほんとは主題歌でした(*^_^*)

`The Rose'

CMのBGMで流れるようになってから、ドラマで使ってほしいなあと思ってた。とってもきれいなメロディで、ドラマの雰囲気にぴったりだと思ったから。聴いてるだけで涙がこぼれてくるから。咲ちゃんの映像と合わせてね。。。。
初めて聞いたわけじゃなかったけど、英語はよくわからないから、詞の意味まで考えたことなかったけど。
本当にすてきな詞です。
分からない人は ちょっと調べたら訳が出てくるので、ぜひ見てください。わたしも調べました(^^)

Far beneath the bitter snows
Lies the seed that with the sun's love
In the spring becomes the rose

峰治が言った
「どんなにつらくても生きていれば必ず雨はあがり、きれいな空が見られる」
かつて、私の支えだったFlower
「眠い目をこすり光を浴びたら、太陽がまぶしい。必ず朝はやってくる」
「こんなに頑張ってる君がいる。叶わない夢はないんだ」

だから明日を信じて生きていこう。もうちょっと生きてみよう。
そんな感じかなと思いました。
「アルジャーノンに花束を」のイメージに、メロディも詞もぴったりだと思います。




そして。
もし今 ぴぃを応援しながら、不安になったり悲しくなったりしているsweetieの方がいたら、この歌は励みにもなり、癒しにもなるんじゃないかな。クロスぺもオトキスも終わりどうなるの?と心配になるかもだけど、それは新しい芽を出すための準備をしているのだと、わたしも考えています。
信じて待ちたいですね(*^_^*)

あ、あと、ぴぃが‘人間関係の見直し’と言ったの いろんな解釈されてるようだけど、わたしは 言葉通り‘見直し’たのだと思ってます。
ちなみに、『見直し=もう一度見ること。その結果、欠点を是正する』。決別とか捨てるとかの意味はないよ。
今日のスポーツ紙に載ってたぴぃのコメント「もう少しちゃんとした大人になれるようにがんばります」。30歳を目前にしてのコメントだけど、そういうことなんじゃないのかな。「ちゃんとしよう!」と思ったんじゃないのかな。
これがわたしの解釈です。。。。

そのスポーツ紙は「アルジャーノンに花束を」のポスター完成のお知らせで、ぴぃとポスターを手掛けられたアートディレクター清川あさみさんのツーショットでした♪
清川さんって、NEWSの台湾コンサートのパンフ製作にもかかわってらしたのね~。ぴぃのこと、「大人になった」と言われてます。8年前、ぴぃちゃん22歳のころだからね、それはそれは大人のいい男になったでしょう
そのパンフがとてもきれいで独特な感じで、すごく心に残ってた。写真に刺繍されてたんだね、初めて知りました。


NEWS first concert 2007 in taipei  パンフレット見てます(^^)
メンバーのぴぃ評。
「熱い。『男同士の友情』とか『親友』と言う言葉をよく口にする。こういう言葉をさらっと言えるところが素直な性格。」
「裏表なく、いつも自然体。人の悪口言ってるのを一度も聞いたことがない。ネガティブはねのけて、すべてのことをプラスに変えるパワーがある」
「クールでかっこよくて、非現実的な印象があったけど、俺らと同じ普通の人間なんだとわかった」
「精神年齢が大人。内面的なかっこよさ、例えば『人間的に大きい』。意見を言う時も落ち着いていて、ポイントは外さない。それでいて、やさしい空気も持っていて」

知らない人にも見てほしいなと思って、少し書いてみました。

なつかしい RUSS・Kの金髪のぴぃ、かっこいいんだよね~





20141223_092235p.jpg
←web拍手

ランキングに参加しています。
よろしければ ぽちっとな。

ジャニーズブログランキング
スポンサーサイト

8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/29 (Sun) 11:47 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/29 (Sun) 12:34 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/03/29 (Sun) 19:04 | EDIT | REPLY |   

june  

> juneさん、おはようございます。「見直し」の解釈を・・・のかた
どう考えるかは自由だけど、彼の『応援』をしたいと思いますね~。
がんばってね!応援してるよ!大好きだよ!楽しみにしてるよ!すてきだね!すごいね! そんな言葉で彼を盛り上げていきたいなあと思います。わたしだってネガティブになることもあるんですけど、それは水面下でひっそりと…ね(笑)

パンフの件、どうぞ 紹介してあげてください。ただニュアンスで書いてるところもあり、原文のままではないので、その辺もご理解の上で。

身近な人が語ってくれるのが本当の姿だと思うんです。
ずっと変わらず、強くやさしく、前向きで自然体な彼を、まるごと応援していきたいですね。

2015/03/29 (Sun) 22:10 | EDIT | REPLY |   

june  

> いつも更新楽しみにしています・・・のかた
わたしも雑誌やネットでいろんな記事や噂などを見て、不安になったり、悲しくなったりしました。
でも、どんなに心配したって、私がどうすることもできないんです。おっしゃる通り、‘ファンの力はとても弱いです’から。
わたしがどんなに「オトキス終わるなんてどういうことなの!?」と叫んでも、「突然のクロスぺ終了、おかしいじゃない!どうなってるの!?」と叫んでも、番組が復活することは絶対ありません。
だったら、わたしのできることをしなくちゃ。
それは応援すること。これまでのオトキスやクロスぺに感謝し、復活を願うメールやはがきを コツコツと送ること。ドラマを盛り上げるためにメッセージを書き、HPにアクセスし、ブログやツイでどんなに楽しみにしているかを伝える。

それに、もし仮に10年後、5年後、いや1年後、1か月後、彼がどんな新しい道を歩いていようが、わたしは彼を応援するのです。だってわたしは、山下智久さん自身が好きだから。
その道が、彼が好きで選んだものなら当然、やむを得ず歩いているのなら なおさら私たちの応援が必要ですもんね。

好きであればあるほど、心配な気持ちになるのも自然なことと思います。
だからこそ、一生懸命に応援して 自分たちもハッピーな気持ちになっていきたいなあと思っています。


2015/03/29 (Sun) 22:25 | EDIT | REPLY |   

june  

> juneさん、ありがとうございます・・・のかた
わたしは、あの件に触れたこと、そこから考えたことをラジオで話したこと、それが勇気がありりっぱだったなあと思いました。何もなかったように過ぎていくこともできたのにね。。。

はい!どっしりしてますよ~!最近、動くのもおっくうで いわゆるお尻に根が生えた、ってやつですかね? アレ?そーゆー意味じゃない?i-237

2015/03/29 (Sun) 22:37 | EDIT | REPLY |   

ニコ  

ありがとうございました

初めてなのに長文でネガティブなことをコメントしたにも関わらず丁寧なお返事を下さりありがとうございました。そして大変失礼を致しました。お詫び致します。

2015/03/29 (Sun) 23:09 | EDIT | REPLY |   

june  

>ニコさん
いえ、こちらこそご丁寧に。

早くsweetieがみんな 何の迷いも不安もなく 山P―ッ❤と叫べる日が来るといいですね。

2015/03/30 (Mon) 00:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment