Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

sound tripper 300回&オリスタ

SOUND TRIPPER 300回 おめでとう&ありがとう
10分×300回=3000分=50時間! 全部聞くのに 丸っと2日でも足りないよ~
ヴァンスさん、イチローさん、タツDさん、盛大に「おめでとー!!」言ってくれてありがとうございます(^^)

今日はUFOデーだったし、300回記念の超個人的SOUND TRIPだったし、なんだか ぴぃのテンションもより高めな感じがした♪
UFOの話、マイケルやエドシーランの話、ジャニーズの衣装の話、社長さんの話、そして香取さんの話、どれも楽しそうで、どれも聞き逃せないものばっかりだった。
ギター弾いて歌ってるって、ついに FFコンの具体的な話をしてくれちゃったしね 

慎吾ちゃんにマイケルの衣装本をお誕生日プレゼントにもらったのって、それってすごくすてきです。お洋服とか趣味の物とかでなくて、‘マイケル衣装本’。やっぱり、ぴぃが言うように 「これで勉強しろよ」って意味があったんだろうなあ。ぴぃのことを ホントに思ってくれてるんだよね。すてき。ありがたい。いいね。
WSや雑誌でレポされたから 衣装もけっこう見ちゃってるけど、それでも全然、ステージで衣装を見るのが楽しみです

そしてなにより、
ほんとに ほんとに 宇宙人にさらわれなくてよかった~
いや、いや、マジで。人類のキセキなんだからさ、見つかったら絶対狙われるから!!UFO見るくらいならいいけど、宇宙人には絶対出会わないように、気をつけること!!



オリコンスタイルのサイトに ライブレポがUPされました。
「山下智久ライブレポート “茨の道”を選び10年、ソロの王道アイドルを目指して」

グループを脱退したことを否定的にいう記事やコメントをこれまで何度も見た。5年経った今でも悪者のように言う人もいて、悲しく、悔しい気持ちになる。そんな時に、オリスタのこの記事には涙がこぼれました。

グループライブだからこその魅力がある中でソロを選んだのは あえて‘茨の道’を選んだようなものだということ。
ソロでやっていくだけの資質と情熱を持った人は ごくわずかしかいないということ。
そして
『グループとしての仲の良さよりも、絆よりも、ただ個が持つ輝きを多面的に見せていくという意味で、彼は必死で、ソロとして王道のアイドルのあり方を守り続けているのかもしれない。集団で進化するよりも、個人で進化する方がずっとずっと難しいはず。でも、31歳の山下智久は、誰にとっても“観てよかった”と思える充実のステージを提示していた。』

わがままじゃなく、挑戦なのだと。
一人でいい思いしてるわけじゃなくて、必死なんだと。必死にアイドルの道を歩いているのだと。
真剣なのだと。

5年も前のことを言ってる人がいたら なんなの?と思うんだけど、今日はわたしも5年も前のことを言う。
この5年間で 初めてぴぃの思いをまっすぐな言葉で書いてくれた記事を見た気がする。ほんとにうれしいです。
自分さえちゃんとしていれば、がんばっていれば、わかってくれる時はくるんだね。


5年ほど前の雑誌で ぴぃが言ってた言葉。
「いま起こってるマイナスが、すべてプラスに変わってくれるといいなあ。」
あのとき、彼が何を思ってそんなことを言ったのかわからないけど、ずっとわたしの頭の中の隅っこに残ってるんです。そして、思うんです。
マイナスはプラスになったかな。






20141223_092235p.jpg
←web拍手

ランキングに参加しています。よろしければ ぽちっとな。
ジャニーズブログランキング




スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment