Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

妄想SOUND TRIPPER

Good mornign,everyone.Good morning,Vance and Nori.
I'm Tomohisa Yamashita.
How are you feeling this morning? I feel good. .It's time for Sound Trip. Please enjoy with me.

おはようございます。山下智久です。え~、今日もSOUND TRIPPERの時間がやってまいりました。
8月13日土曜日です。今朝は、今日は何の日シリーズからいきましょう。
今日は左利きの日なんです。1992年イギリスにある「Left-Handers Club」により、右利き用だけでない誰もが安全に使える道具を各種メーカーに対して呼びかけることを目的に制定されました。8月13日はその提唱者の誕生日なんだそうです。

実は、ぼくも、左利きなんですけど~。
‘左利きで困ったこと ありますか’・・・うーん、みんなでごはん食べるときに 隣の人と肘がぶつかるっていうのはあるけど。あんまりないかな。
ちなみにぼくは、細かいことは左なんだけど、力は右の方が強いんです。両方使えます。ごはん食べるのは、ふつうは左だけど、ドラマの役によっては ちょっと左より右が ってときは、右でも食べれます。

え~、左利きあるある。
「改札の前でもたつく」 ん?どういうこと? 「改札口を通過する時、左でタッチするので身体がクロスしてしまう」あ~、なるほどね。おれは・・・右手使うからなあ。はい、却下(^^)
「はさみが使いにくい」 でもこれ、左利き用とかあるんだよね?
「食事のとき、左隣が右利きの人だと腕がぶつかる」 きた! あるあるある!(笑)だからまあ、座る場所考えちゃうよね。

というわけで、今日のランチは、右利きの人も左手をつかってみましょう!!・・・って、そんなこと いいの?(笑)

さて、今日もSOUND TRIPしていきましょう。今日は左利きの日にちなんだ歌を集めてみました。結構あるんですよね~。
今、バックでかかっているのは、朝丘めぐみさんの『わたしの彼は左きき』です。
‘1970年代を代表するアイドルの一人で、長い独特のカットの黒髪がチャームポイント。’
 御姫様みたいだね~、このサイドの髪の毛が(^^)
‘1973年、「わたしの彼は左きき」の大ヒットで、日本では一躍左利きが注目され、左利き用品が多数発売されるようになった’ということです。すっげ~。今の左きき用グッズがあるのは、この歌のおかげってことですね。おれも、感謝しとこう♪
また、自分は左ききじゃないんだけど、この曲がヒットしてた時は左手でサインを書いたり、おはしを使ったりしてたんだって。すっごいですね~。
歌詞を見てみると、
‘小さく投げキッスするときも こっちにおいでと呼ぶときも いつでも彼は左きき。
あふれる涙をぬぐうのも やさしく小指をつなぐのも いつでも彼は左きき’
いやあ、すごい歌詞ですね。左利きですること次々書いてあるの。え?おれ?投げキッス?そんな・・・おれはいつでも両手でいっぱいのキスを届けてますよ!sweetieのみんなにね!!イエイ!

他にも左利きの歌と言えば、
アリスの『終止符』。‘左ききのあなたの手紙、右手でなぞって真似てみる’
なんか、さっきの曲もそうだけど、左ききのまねしようって なんで思うんだろう。別に左だろうと右だろうと関係ないと思うけど、今はそうだけど、前は左ききは よくないみたいな風潮があったから、歌にもそんな感じが表れたのかな。なんて思いました。
フジファブリックの『Strawberry Shortcakes』
‘フォーク握る 君に違和感。左きき?残しておいたイチゴ食べて クスリと笑う、ずるいね’
歌詞もちょっと不思議でおもしろいんだけど、メロディとかイントロとかが なんか よくこんなの作れるなあって。
フジファブリックさんは、『若者のすべて』がぼくが出演していたsummer nudeで使われてて、すごく親しみ感じますね。でも、全然曲の感じが違って、すごいバンドだなあって思います。

さて、今日は 左利きと言ったらコレ。ピンクレディーの『サウスポー』を聞いてもらいましょう。
‘『サウスポー』はピンクレディーの7枚目のシングルで、初の初登場オリコン1位、日本歌謡大賞放送音楽賞・歌謡大賞、「あなたが選ぶ全日本歌謡音楽祭」ベストアクション賞受賞’・・・・ベストアクションって すごいね(^^)‘「FNS歌謡祭」優秀歌謡音楽賞を受賞’と。いや、総なめじゃないっすか?
今でも、高校野球の応援歌として、定番ですね~。
‘「歌のモデルとなったのは当時のクラウンライター・ライオンズ、現材の西武ライオンズの永射保選手、「背番号1のすごいやつ」
「フラミンゴみたいな一本足」は 王選手ということです。’
実在のモデルとなった人がいたんですね。
さあ、歌詞を見てみると

‘わたしピンクのサウスポー わたしピンクのサウスポー’
おれは~、山下ピンクのサウスポーだけどね!

では聞いてもらいましょう。1978年のヒット曲です。Pink Lady with southpaw♪ 

  

なんか、なつかしい感じがしたな。だって、俺たち 香取さんとおれでピンクレディーカバーさせてもらったからさ。
またできたら、一緒にお仕事させてもらいたいなって思いながら 聞きました(^^)
というわけで、明日はいつも通りのSOUND TRIPに戻りますので、お楽しみに。

さあこのあとは、再びヴァンスとノリさんにお返ししましょう。ヴァンスとノリさん、お二人はサウスポーですか。
ぼくはサウスポーというより、 I am both-handed. 両利きです!

ということで、SOUND TRIPPER, DJは山下智久でした。それではみなさん、今日もすてきな一日を!
Have a great day! 行ってらっしゃい!バイバイ!




DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪

スポンサーサイト

2 Comments

ジュン  

無題

juneさん、こんばんわ。いつものようにブログを開いたらSound Tripperの文字が出てびっくりしました。え?今日はあったっけ?でした(笑)
juneさん、凄ーいです。
ぴぃちゃんが話しているそのままの感じが出てて、楽しく読ませてもらいました。ありがとう♬
実は前にもコメントしようとしたのですが、コメント欄どこ?って、、、探し物が苦手なんですよね。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。

2016/08/14 (Sun) 20:34 | EDIT | REPLY |   

june  

ジュンさん

「左きき」というのに、どうしてもひっかかっちゃって(^^)で曲もけっこうあってね~(*^_^*)
楽しんでもらえたら幸いです。

こちらこそ、これからもよろしくね~

2016/08/15 (Mon) 01:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment