Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

Future Fantasy in YOYOGI 12 /4

終わりました。今帰りのバスの中。
コンサート遠征は何度もしたけど夜行バスで帰るのははじめて。しんどいけど、それでないと朝までに帰れないのでね。
そこまでして来たいコンサートでした。会いたい人でした。
わたし、ホントにぴぃが好きです。
ぴぃに力をもらってるし.幸せな気持ちになる。

今日もずっと幸せだった。

なんでぴぃの笑顔は あんなに人を優しくするんだろ。
なんでぴぃの言葉は、心にしみるんだろ。

ぴぃは、天使にも見えたし、王子にも見えたし、神にも見えたし、かわいい少年にも見えたし、魔術師にも見えたし、カッコイイ男性だった。

やまない歓声に照れる顔が、最高にかわいかった。




「2年半コンサートできなくて、正直 このままずっとコンサートできないんじゃないかと思った。」

聞いて泣きました。やっぱり ぴぃだって苦しくて不安だったんだね。
この言葉聞いたら、「会いたかった。嬉しい。最高に楽しい」と言ってたのが ますます心に響いてきて、ぴぃの気持ちが響いてきてたまた泣けた。


コンサート最後 スクリーンにうつったメッセージです。ぴぃの声でも流れました。
全部覚えてないから雰囲気だけですけど。

"コンサートに来てくれたsweetieのみんなへ
今日は本当にありがとう。
事務所入って20年、ソロデビュー10年の節目の年にコンサートやらせていただいて、大切な時間になりました。
本来なら8月で終わるはずだったコンサートを、みんなに感謝の気持ちを伝えたいという僕の願いがかなったのは、みんなのおかげです



みんなの存在が、僕が僕である理由です。

これからも、みんなを笑顔にするために頑張っていきたい。
いっしよに歩いていこう。"



ぴぃちゃん、素敵な時間を本当にありがとう。
心に長持ちするコンサート 大切にします。
きっと一生忘れない。






DSC_0189.jpg
←web拍手 よろしくね♪
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment