Welcome to my blog

君にみちびかれ☆

ARTICLE PAGE

増本P&アイクぬわらさん&メリージェーン洋子!

ぴぃちゃんがステキな人であることは 彼を見てたらわかるんだけど、他の誰かが誉めてるのを聞くと、その嬉しさったらないよね。

コード・ブルーの増本P、テレビステーションのインタビューで。⇒ココ
「1期で一緒にやった時から、すごい子だなと思いましたね。アイドルとして多忙を極める日々の中で、1期は専門用語を含むセリフや医師としての所作をたくさん覚えなくちゃならなかったんですよ。山下君は、リハーサルなんかでも全然前のめりにならない。医療監修の先生が、そのシーンの動きをやってもせても、割と遠巻きに見ているので『行ける?』って聞いたら、『たぶん、大丈夫です。やってみます』。で、実際にできてしまう。」

‘前のめりにならない’というところが、いいなあと思います。ぴぃらしいなあっていうか。かっこい~っていうか(*^_^*)
‘すごい子’なんですけど、実は裏ですっごい努力をしてると思う。あと、集中力。

一昨日だったかのアメトークで、アイクぬわらって芸人さんが 「山Pが家に遊びに来る、山Pは優しい生きもの」←(笑)って言ったのよね。思わぬところで、ぴぃの名前が出てくること、けっこうあるよね。トップアイドル、超イケメンからくるイメージと、実際のイメージのギャップに、芸人さんたちも やられちまうんだろうなあ
アイクぬわらさんを調べてみたら、ブログ見つかりました。⇒ココ
dynabookのCMで 共演してたのね。ここでも、ぴぃのこと、ほめてくれてる(*^_^*)


ヤマピー×有岡スペシャルコーナーが、ほんっと おもしろい♪
メリージェーン洋子のキス、アドリブだったんだーーーー
な~んとなく、藍沢っぽくないなあって思ったのよ、あの拒否り方が。なんか、かわいかったじゃない(^^) 藍沢は、もっと淡々と、やめろよと言って、キス未遂になりそうな(笑) 

こういうことを、ポロリとばらしちゃうところが、ぴぃなのよね~


今日は、他ブログ、記事 紹介しましたけど、最後にこちらも。⇒ココ ヤフーニュースにもなってます。
シカゴ大学医学部教授中村裕輔さんのブログに、コード・ブルーを見ての記事があります。ドラマ云々ではなく、ドラマで描かれていた医療シーンに関して、ドクターとしての思いを述べられています。すごく考えさせられます。
こんなふうに、出演者の名前も全然知らない(桔平さんだけだって(~_~;) )と言われるドクターでも、コード・ブルーを観てくださり、ブログに書くほどに受け止めてくださった。
やっぱり、コード・ブルーは、すごいドラマだと思いました。


DEnjryzU0AE-ccU.jpg  ←web拍手 お願いします♪
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment